昔の自分と向かい合う。

昔の万貴音の曲たちと戯れる。


久しぶりに聴いた曲もあったりして。。

ちょっと懐かしさの前に照れくささもあって…


今の自分が歌うとどうなるのか、
とても興味深くなってしまいました。


昔は今よりはるかに冒険心旺盛な感じが見えてて、

今聴くとすごくワクワクする。

もちろん!
今の曲も大好きだし、昔の曲も大好き。


それらをもう一度見つめて、

さらに大きくなりたいな。

売れるってなんだろうね。



そんなことも思う夜でした。



ではでは。

今日も一日お疲れ様でした。


■今日の一枚■
2007年リリースだって。

ひゃー、歴史を感じます。
ここまで歌い続けられて、
ありがたいことです。

コメントの投稿

非公開コメント

どちらも素敵な曲達です

こんばんはタカシです。僕は、今手に入るCDを持っているだけで、初期の頃の曲は去年の夏のじゃんごーじゃんごーで聞いたくらいです。昔の曲は、最近のdelicious timesや雪梅花とは雰囲気が違って、さわやかな曲が多かった様な気がします。昔も今も、本当に素敵な曲達です。どうなんでしょう?万貴さんは昔の曲と今の曲、どの辺が違うと感じておられますか?時々昔に戻って見るってのも、面白いですよね。
プロフィール

万貴☆彡

Author:万貴☆彡
万貴のブログへようこそハ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
万貴のBlogを読んでくれた人だよ♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
ブログ内検索