FC2ブログ

ひとり。

父の背中をじっくり見た。

昔は、単身赴任生活していて、万貴が2才~高校1年の頃は一緒に住んでなくて、
毎晩の電話で、ちょろっとお話するくらいで。

今でも、なんだか目を見て話すのが照れくさい。

だけど、父は万貴の事を本当に愛してくれている。
面と向かって言われたり、優しい言葉をいつもかけてくれている訳ではないんだけどね。

そんな気がしてます。

今一緒に住んでいて、そう感じることがたまにあって、
父の娘で良かったなぁ。と思うこともある。


まだまだ話してないこととか、聞きたいことがたくさんあるから。

もっと大事に、大切にしてきたい。と思った。


母は、父と一緒に住めなかった時間は、万貴の責任でもあるわけで。
(小5からアクターズに行っていたから。)

寂しかっただろうなぁ。と思う。

でも、一緒に住めなかった時間は長かったと思うけど。
今は、一緒に住んで、なんだかんだとても仲良く生活している。

夫婦の絆って、信頼と愛と私たち娘なのかな。



今はまだ、親孝行できるほど、大した人間になれていないけど。
必ず、親孝行できるようになる。

待っててね。



ではでは。

今日も一日お疲れ様でした♪


■今日の一枚■
先日のビアバイキングステージの控え室。
広いお部屋に、綺麗な家具たち。。。

わー、こんな家に住みたい!と思った。笑
20110729-01.jpg
プロフィール

万貴☆彡

Author:万貴☆彡
万貴のブログへようこそハ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カウンター
万貴のBlogを読んでくれた人だよ♪
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版
ブログ内検索